養育費の減額・増額

(質問)
養育費の減額や増額はどのような場合に認められますか。
(回答)
調停等で確定した養育費も、経済状況の変化があった場合には、減額・増額の請求が認められる場合があります。 例えば、再婚や新しい子供の出生、年収の急増や失職等の場合です。 この場合は、再度、調停申立をします。

初回相談無料、ご相談はこちらから

上記以外の法律相談も受けています。初回相談は無料です。

ご相談はこちら