離婚の財産分与

離婚における財産分与は、夫婦が婚姻中に協働して蓄財した財産が対象となり清算されます。
別居している場合、原則として別居時点の夫婦の財産が対象となります。
尚、婚姻前からの各自の財産は夫婦協働による財産でないので、夫婦の財産の範囲外です。 相続による財産も同様に範囲外となります。

初回相談無料、ご相談はこちらから

上記以外の法律相談も受けています。初回相談は無料です。

ご相談はこちら